日経225先物「ナイトセッション寄り引け」de プラスアルファ

日経225先物のナイトセッション寄引取引の、自作システムによる売買判定結果を公開します。

5月17日(水)日経225ナイトセッション寄引 取引結果

☆ナイトセッションシステム Ver.1(現行システム)
 判定は「買い」で収支は -220円(LC)でした。
 今月の収支は合計で   -340円です。(2勝4敗1引分3見送)

☆ナイトセッションシステム Ver.2(新型システム)
 判定は「買い」で収支は -220円(LC)でした。
 今月の収支は合計で   -380円です。(3勝5敗1引分1見送)

◇序盤は膠着、中盤は大きく急落、終盤は底を探る強いジリ安展開となりました。

◎10円のギャップダウンから始まり、
 序盤は60円幅で膠着するも、
 ニュースによって大きく急落となり、
 その勢いは引け間際まで続き、
 9時間で2円円高、350円の下落となりました。
 何度目のトランプ台風でしょうか。
 一ヶ月間の上昇幅1840円に対し、
 ピークからの下落幅はまだ590円です。
 影響がどこまで広がるのか気になります。
 今日は良い日でありますように。