日経225先物「ナイトセッション寄り引け」無料de プラスアルファ

日経225先物のナイトセッション寄引取引の、自作システムによる売買サインを無料公開しています。

9月29日(金)日経225ナイトセッション寄引 取引結果

☆ナイトセッションシステム Ver.1(現行システム)
 判定は「買い」で収支は +30円でした。
 今月の収支は合計で   -540円です。(5勝9敗0引分6見送)

☆ナイトセッションシステム Ver.2(新型システム)
 判定は「買い」で収支は +30円でした。
 今月の収支は合計で   +20円です。(8勝7敗0引分5見送)

◇前半は膠着、後半はわずかに堅調傾向となりました。

◎10円のギャップダウンで寄り付き、
 しばらく40円幅で膠着が続くも、
 NYが開くとわずかに堅調傾向となり、
 60円上昇した後は膠着となりました。
 週末を控えても底堅いうごきとなりました。
 先高感は非常に強いようです。
 来月は良い月でありますように。

9月28日(木)日経225ナイトセッション寄引 取引結果

☆ナイトセッションシステム Ver.1(現行システム)
 判定は「見送り」で収支は ±0円でした。
 今月の収支は合計で   -570円です。(4勝9敗0引分6見送)

☆ナイトセッションシステム Ver.2(新型システム)
 判定は「見送り」で収支は ±0円でした。
 今月の収支は合計で   -10円です。(7勝7敗0引分5見送)

※システムの判定は、
 Ver.1が「買い」、Ver.2が「売り」でしたが、
 システムが対応できない経済イベントが予定されていたことから
 「見送り」推奨といたしました。
 システムどおりの場合は -50・+50円 でした。

◇前半は小幅下落、後半は堅調傾向となりました。

◎20円のギャップダウンで寄り付き、
 すぐに下落が始まり70円下げるも、
 日付が替わる前から幾分戻す動きとなりました。
 膠着傾向の強い一晩となりました。
 方向性の見えない状況で週末を迎えそうです。
 今日は良い日でありますように。

9月27日(水)日経225ナイトセッション寄引 取引結果

☆ナイトセッションシステム Ver.1(現行システム)
 判定は「買い」で収支は +40円でした。
 今月の収支は合計で   -570円です。(4勝9敗0引分5見送)

☆ナイトセッションシステム Ver.2(新型システム)
 判定は「買い」で収支は +40円でした。
 今月の収支は合計で   -10円です。(7勝7敗0引分4見送)

◇序盤は上昇、中盤は急落、終盤は上昇となりました。

◎20円のギャップアップで寄り付き、
 すぐに底をつけると強い展開となり、
 100円上昇して天井をつける、
 NYがひらくと急落して140円下げ、
 底をつけると堅調となり、
 上下動しながらも120円上昇しました。
 日中引け前の大規模な国策買いの続きで、
 高値圏にあっても一日の値幅で220円と大きく上昇しました。
 米国の経済政策も市場に好感されたようで、
 あとは解散と選挙をにらんだ動きがどう出るのか、気になるところです。
 今日は良い日でありますように。

9月26日(火)日経225ナイトセッション寄引 取引結果

☆ナイトセッションシステム Ver.1(現行システム)
 判定は「見送り」で収支は ±0円でした。
 今月の収支は合計で   -610円です。(3勝9敗0引分5見送)

☆ナイトセッションシステム Ver.2(新型システム)
 判定は「買い」で収支は +70円でした。
 今月の収支は合計で   -50円です。(6勝7敗0引分4見送)

◇序盤は上昇、中盤は下落、終盤は上昇となりました。

◎30円の大きめのギャップアップで寄り付き、
 すぐに底をつけると強い展開となり、
 90円上昇して天井をつけ、
 NYが開くと70円下げるも底は固く、
 引けにかけては上昇となりました。
 配当落ちを埋める上昇期待は強かったようです。
 今日は良い日でありますように。

9月25日(月)日経225ナイトセッション寄引 取引結果

☆ナイトセッションシステム Ver.1(現行システム)
 判定は「買い」で収支は -80円でした。
 今月の収支は合計で   -610円です。(3勝9敗0引分4見送)

☆ナイトセッションシステム Ver.2(新型システム)
 判定は「見送り」で収支は ±0円でした。
 今月の収支は合計で   -120円です。(5勝7敗0引分4見送)

◇序盤は膠着、中盤は急落、終盤は小幅に戻しとなりました。

◎10円のギャップダウンで寄り付き、
 しばらく50円幅で推移するも、
 日付が替わると急落して180円下げ、
 底をつけると90円戻して引けました。
 地政学リスクにかかるニュースをきっかけに急落となりましたが、
 下落幅の半分を戻して引け、
 強い動きは続いているようです。
 2年来の高値を再度上にブレイクするのか、気になるところです。
 今日は良い日でありますように。

9月22日(金)日経225ナイトセッション寄引 取引結果

☆ナイトセッションシステム Ver.1(現行システム)
 判定は「買い」で収支は +30円でした。
 今月の収支は合計で   -530円です。(3勝8敗0引分4見送)

☆ナイトセッションシステム Ver.2(新型システム)
 判定は「買い」で収支は +30円でした。
 今月の収支は合計で   -120円です。(5勝7敗0引分3見送)

◇前半は軟調、後半は堅調となりました。

◎10円のギャップアップで寄り付き、
 すぐに天井をつけると軟調に推移し、
 日付が替わると底をつけて堅調に転じ、
 70円上昇して天井をつけると膠着となりました。
 週末を控えた割には底堅い動きとなりました。
 国策買いが控えていると地政学リスクは無視して強いです。
 来週は良い週でありますように。

9月21日(木)日経225ナイトセッション寄引 取引結果

☆ナイトセッションシステム Ver.1(現行システム)
 判定は「買い」で収支は -10円でした。
 今月の収支は合計で   -560円です。(2勝8敗0引分4見送)

☆ナイトセッションシステム Ver.2(新型システム)
 判定は「買い」で収支は -10円でした。
 今月の収支は合計で   -150円です。(4勝7敗0引分3見送)

◇前半は軟調、後半は堅調となりました。

◎40円の大幅ギャップアップで寄り付き、
 結局この寄付水準で勝敗が決してしまいました。
 寄付後すぐに天井をつけて軟調に推移し、
 NYが開くと底をつけて堅調に転換し、
 ボトムから110円上昇しましたが、
 結局は方向感なく上下動となりました。
 急伸後の週末前、どう動くのか気になります。
 今日は良い日でありますように。

9月20日(水)日経225ナイトセッション寄引 取引結果

☆ナイトセッションシステム Ver.1(現行システム)
 判定は「売り」で収支は -110円でした。
 今月の収支は合計で   -550円です。(2勝7敗0引分4見送)

☆ナイトセッションシステム Ver.2(新型システム)
 判定は「売り」で収支は -110円でした。
 今月の収支は合計で   -140円です。(4勝6敗0引分3見送)

◇序盤は幾分軟調、中盤は堅調、終盤は急伸となりました。

◎20円のギャップアップで寄り付き、
 しばらくは幾分軟調に、底をつけると堅調に推移するも、
 FOMCをきっかけに急伸となり、
 ボトムから170円上昇し、高値圏で引けました。
 3ヶ月前の高値に並び、2年ぶりの高値に達する勢いです。
 このまま上にブレイクするのか気になります。
 今日は良い日でありますように。

9月19日(火)日経225ナイトセッション寄引 取引結果

☆ナイトセッションシステム Ver.1(現行システム)
 判定は「見送り」で収支は ±0円でした。
 今月の収支は合計で   -440円です。(2勝6敗0引分4見送)

☆ナイトセッションシステム Ver.2(新型システム)
 判定は「買い」で収支は +10円でした。
 今月の収支は合計で   -30円です。(4勝5敗0引分3見送)

◇序盤は軟調、中盤は反転上昇、終盤は膠着となりました。

◎30円の大きめのギャップダウンで寄り付き、
 すぐに天井をつけると軟調となり、
 NYが開いて底をつけると反転して90円上昇し、
 その後は膠着となりました。
 日中の高値を越えませんでしたが、底堅く推移しました。
 大台を固めるのか、今後の方向性が気になります。
 今日は良い日でありますように。

9月15日(金)日経225ナイトセッション寄引 取引結果

☆ナイトセッションシステム Ver.1(現行システム)
 判定は「見送り」で収支は ±0円でした。
 今月の収支は合計で   -440円です。(2勝6敗0引分3見送)

☆ナイトセッションシステム Ver.2(新型システム)
 判定は「見送り」で収支は ±0円でした。
 今月の収支は合計で   -40円です。(3勝5敗0引分3見送)

※システムの判定は、
 Ver.1が「売り」、Ver.2が「売り」でしたが、
 システムが対応できない経済イベントが予定されていたことから
 「見送り」推奨といたしました。
 システムどおりの場合は -70・-70円 でした。

◇序盤は急伸下落、中盤以降は膠着となりました。

◎10円のギャップダウンで寄り付き、しばらく膠着するも、
 いきなりボトムから130円急伸し、
 天井をつけるとジリ安となって120円下げ、
 NYが開いて幾分戻した後は膠着のまま引けました。
 突然の大口の持ち上げで急伸となりました。
 朝の地政学リスクは小幅に終わるも、
 一日の値幅は270円となりました。
 郵政株からみか、対隣国からみなのか、大口が介入しているようです。
 戻り高値となり、地政学リスクはなかったことになっています。
 連休明けはどのようになっているのでしょうか。
 来週は良い週でありますように。